AVをみてオナニーするって悪いこと??


偏ったオナニーをしてると害を及ぼすかも!!

現在では、多くの人は、AVを使ってオナニーをしていると思います。

しかし、AVの視聴によって、ちょっと特殊な性癖を起こさせたり、セックスでいけなくなってしまったりと、色々な害を及ぼしているということを耳にします。そうはいっても、最近のAVの質の高く、AV女優はめっちゃ可愛い子が増えているため、見たくなっちゃいますよね。

例えば、この記事を見てみて下さい。

5月の新人AV女優まとめ

彼女たちは2018年5月にデビューする子たちです。めっちゃ可愛くないですか?こんな子たちのエロ動画あったら、見たいですよね。

では、どうやって、オナニーをすれば、弊害が少なくていいかってことが問題ですよね!


 AVを使ってオナニーする上で気を付ける3つのこと


1.いろんなジャンルのAVを見てみよう!!

AVを探す時って、結構ジャンル偏りませんか??ロリ系が好きだったら、JKのコスプレしている子や、貧乳の子、顔が幼いAV女優を選ぶなど。確かに、好きな動画をみると、速攻で興奮して、気持ちよくオナニーできますよね。

しかし、これが、継続してしまうと、偏った性癖になってしまう恐れがあります!

そのため、適度に、違うジャンルのモノを見てみて下さい!最初は難しいかもしれませんが、意外に見続けると、新しい発見があるかもしれませんよ。

本サイトでは、様々なジャンルのAVをご紹介しているのでよかったら、見てみて下さい!



2.時間をかけてオナニーしよう!!

AVを見ていると、すぐにいっちゃうことって多々ありますよね。けど、それって射精障害になってしまう可能性があるらしいです。ちなみに、男性がオナニーにかける時間に関するアンケート記事を見つけました。ちょっと古いんですが、この記事によると、10分程度がもっとも多いです。

ただ、考えてみて下さい。オナニーを週に3回、1回10分をずっと続けてたら、セックス中の勃起時間も短くなるって思いませんか?実際に、「オナニーでイクまでの時間」は「セックスで勃起できる時間」に比例するそうです。

そのため、筋トレ感覚で、少しずづオナニー時間を増やしてみませんか。

目標としては、まず30分を目指しましょう!!そうすればきっと、勃起時間も伸びていくと思います。また、勃起時間が長くなると、女性にも喜ばれるという特典もついて来るかもしれません!!



3.AVでオナニーする時はオナホールをつかってみよう!!

膣内射精障害になった場合に、オナホールを使用したら治ったという事例があるそうです。男性の硬いゴツゴツした手よりも、比較的近いからでしょうね。

比較的ソフトなオナホールのほうが、刺激も少なく適切なオナニーが期待できます。

ただ、オナホールって自分で買うの恥ずかしかったりしますよね。私の友達もオナホールが買うのが恥ずかしくて、私が代わりに買いに行ったことがあります。しかし、今はネットでも簡単に変えるので、買ってみましょう!

ただし、オナホールにはまりすぎて、実際の女性でイケなくなったってならないように注意してくださいね!!


最後に


今後は、もっとAV女優も可愛くなっていき、AVが欠かせないようになると思います!!しかし、そんな時だからこそ、日々のオナニーも質を高めていく必要があると思います!!

AVのジャンルを増やしたり、1回10分のオナニー時間を延したりするだけでも、あなたの未来のオナニーライフが変わります!!